目力を強くする方法はまつ毛が重要だった!?

目元って人の印象を決める大事なパーツですよね。

目元が華やかだったり、ぱっちりしていると元気な明るい印象になったり、実年齢よりも若く見えたりします。

そんな目力に必要不可欠なのがまつ毛です!

まつ毛は目力をアップさせるためにとても重要なものなんです。

どうしたらまつ毛で目力をアップさせられるのか、解説していきたいと思います。

 

 

まつ毛があるのとないのとでは全然違う!

一目瞭然、比べてみるとまつ毛のあるなしで全然印象が違いますね。

同じ目なのに、違いの差に驚きます。

 

それだけまつ毛は人の顔のパーツで重要になっているということです。

まつ毛がある方が目がぱっちりと見えますし、目が大きい印象になります。

 

では目力をアップさせるまつ毛を手に入れるためには、どうすればいいのでしょうか?

 

 

地まつ毛を育てよう!

まず大事なのは、自分のもともとあるまつ毛を育てることです。

まつ毛の量は十分にありますか?ハリやコシのあるまつ毛でしょうか?

 

クマ先生
元気なふさふさまつ毛になるには、5つのポイントがあるよ~!

 

ポイントその1:まつ毛美容液を使おう!

今まつ毛美容液は人気がありますよね。使ったことがある、もしくは聞いたことがあるという方がほとんどではないでしょうか。

まつ毛美容液とは、まつ毛に栄養を与えてくれ、ハリやコシのある強いまつ毛にしてくれるんですね。

まつ毛が短い、すぐ抜けてしまう方におススメです。長く、強いまつ毛が生えてくれますよ。

 

~まつ毛美容液の使い方~

・清潔なまつ毛に使用しよう

まつ毛や目には、メイクの汚れやクレンジングなどの油分が残りがちです。

まずはしっかりと汚れを落とすため、洗顔をしましょう。

清潔なまつ毛の方が、美容液の持つ効果を発揮できます。

 

・タイプによって使い方が違う!

美容液には主に3タイプあります。

「チップタイプ」「マスカラタイプ」「筆タイプ」それぞれの特徴に合った使い方をしましょう。

 

チップタイプ

まずは縦に持ち、上まつ毛の生え際を目頭から目尻に向けて埋めるように塗っていきます。

その後、横に持ち変えてマスカラを塗るようなイメージでまつ毛にも美容液を塗っていきます。

最後に下まつ毛にも、根元から同様に塗っていきましょう。

 

マスカラタイプ

まずは上まつ毛自体に、マスカラをつけるように塗っていきましょう。

根元の方からブラシを入れて、左右に動かしながら毛先まで丁寧に塗っていきましょう。

その後、ブラシを縦にして目頭から目尻に向けて上方向・下方向から1本1本塗るようなイメージで行っていきましょう。

下まつ毛にも、根元から塗っていきます。

 

 

筆タイプ

筆タイプのまつ毛美容液は、アイライナーのように目頭から目尻に向けて生え際に美容液を塗りましょう。

まつ毛とまつ毛の間を埋めるように丁寧に塗っていくのがコツです。

下まつ毛の生え際にも同様に塗っていきます。

 

 

ポイントその2:食生活を見直そう!

ダイエットであまり食べていないことや偏食などで食生活が乱れてはいませんか?

まつ毛も髪の毛と同じ体毛です。

良質なたんぱく質と、ビタミンB群・亜鉛を摂取して良質なまつ毛を目指しましょう!

 

たんぱく質は納豆や大豆類、サーモン・卵なんかがオススメです。

ビタミンB群はシイタケなどのきのこ類やバナナに豊富です。

亜鉛は生牡蠣やチーズ、レバーにも含まれています。

 

これらの食材を摂取すると、まつ毛のパサつきなどを改善して、抜けにくいまつ毛になってくれるそうです!

 

 

ポイントその3:規則正しい生活、十分な睡眠時間を取りましょう!

お仕事柄なかなか規則正しい生活は難しいという方もいらっしゃるかと思いますが、十分な睡眠時間を取ることも大切になっています。

ゴールデンタイムという言葉を耳にしたことがあるかと思いますが、ゴールデンタイムの夜22時~2時に睡眠を取ることをオススメします。

 

 

ポイントその4:まつ毛の休日を作ろう!

お顔もそうですが、メイクをするとどうしても目の周りやまつ毛に負担がかかりがちですよね。

休日などメイクをしなくても大丈夫な時間があれば、休息日をとってあげられるといいですね。

 

 

ポイントその5:マッサージをしよう!

パソコン作業やスマートフォンを見ていると、どうしても目が疲れてしまいまよね。

目元を温めて血行を良くしたり、目の周りをマッサージしたりしてみましょう。

まぶたは非常に皮膚が薄いので、まぶたやまつ毛自体を強くマッサージしないよう注意して下さいね。

 

 

つけまつげやエクステでボリュームアップ!

地まつ毛を育てるポイントをお伝えしてきましたが、短時間でふさふさのボリューム感のあるまつ毛になれるわけではありませんよね。

そんな時はつけまつげやまつげエクステという方法もあります。

 

つけまつげ

とても手軽にまつ毛をボリュームアップできます。

しかし注意してほしいのは、つけまつげをつける際にのりやテープで目の際につけるため、取り外す際に大事な地まつ毛が抜けないように気をつけましょう!

また自分に合ったつけまつげを使用しないとアイメイクが濃くなってしまったり、違和感が出てしまうこともあるので注意です。

肌がデリケートな人ものりやテープでかぶれてしまうことがあります。

かぶれて皮膚状態が悪くなり、地まつ毛もダメージを受けてしまうことがないようにしましょう。

 

 

まつげエクステ

まつげエクステも人気がありますよね。

ナチュラルにまつ毛の量を増やせたり、長さを長くできたり、すっぴんでもキレイなまつ毛でいたいという方にはとても魅力的です。

また汗などにも強いので、つけまつげや化粧が崩れて心配になるという、スポーツをする方などにも人気です。

1度つける1か月前後もちますので、その間のお化粧も楽になりますよね。

 

注意してほしいのがお手入れです。

メイク落としの際に、まつげエクステをしているとオイルクレンジングはNGです。

オイルクレンジングを使うと、まつげエクステで使用している接着剤が溶けてしまい、せっかくつけたまつ毛が取れてしまうんですね。

洗顔・メイク落とし・タオルで顔を拭く際には注意が必要です。

 

またサロン選びや地まつ毛の状態、接着剤が肌に合わないなどでも仕上がりに差が出るので気をつけましょう。

 

 

まつ毛がキレイに見える化粧の仕方は?

ではまつ毛がキレイに見える、目力のある化粧はどのようにしたらいいのでしょうか?

 

手順1:ブラシ

まずはカールブラシを使ってブラッシングしましょう。

まつ毛についているホコリやアイシャドウの粉などの付着物を取り除いて、まつ毛をとかします。

 

手順2:ビューラー

ビューラーを使って、まつ毛を上向きにあげます。

なるべく根元からカールするようにしましょう。

 

手順3:マスカラ下地

この段階でマスカラを使用するという方もいらっしゃると思いますが、きれいなまつ毛のためにもうひと手間!

マスカラ下地を使ってみましょう。

マスカラと同じように、まつ毛の根元からつけていきます。

 

手順4:ホットビューラー

髪の毛でいうコテの役割のホットビューラーです。

カールが長持ちするんですよ。

ですが注意点が1つ!タイミングが重要です!

マスカラ下地が少し乾いてからホットビューラーをしましょう。

乾き過ぎてもいけませんし、湿り過ぎてもカールが続きません。

 

手順5:マスカラ・トップコート

仕上げにマスカラを塗ります。

マスカラ下地が完全に乾燥してから塗りましょう!

あまりごってりつけないのがオススメです。

 

その後マスカラトップコートを塗布すれば、滲みにくくカールもさらに長続きします。

 

 

おわりに

お顔の大事なパーツである目元。そして目元の印象に大切なまつ毛パワー!

きれいなまつ毛を手に入れて、目力のある素敵な目元を手に入れましょう~!

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

Facebookで最新情報を受け取る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です