ザルティア錠5mgは通販で売ってない!薬価や価格と病院に行かないで入手する方法!

前立腺肥大症の治療薬としてザルティアというお薬があり、ED治療薬としてもシアリスと同じ成分ということで使用されています。

前立腺肥大症と診断された方は保険適用でザルティアを処方されますが、ED治療薬として購入する場合は保険適用外になります。

なので通販では販売していないのです。では、実際にはいくらなのかということと、病院に行かないで入手する方法を解説していきます。

ザルティアは通販で売っていない!

ザルティアは前立腺肥大症の治療薬として厚生労働省が認可した保険適用のお薬です。処方にあたり、いくつかの検査を受けなければなりません。その上で医師から処方されて初めて保険適用でザルティアが購入できます。

シアリスと同じ成分で安く買えると勘違いしている方もいますが、ED治療薬としては保険適用外になりますので、注意してください。

個人輸入という方法もありますが、医薬品といえど使い方を間違えれば毒にもなります。紛い物にあたる可能性もあるので、薬の個人輸入はおすすめしません。

ザルティアの薬価

薬価は2年に1度改定されますが、2017年の薬価は…

  • ザルティア2.5mg:118.3円
  • ザルティア5.0mg:230.6円

となっています。

薬価とは

保険医療に使用できる医薬品の品目とその価格を厚生労働大臣が定めたもの。
引用元:厚生労働省[PDF]

薬価の計算は原価・研究費・営業利益・流通経費などを累積加算して算出しており、処方されたお薬を購入するときには、調剤技術料・管理料などが含まれた金額で請求されます。その合計金額の3割(保険適用)が実際に払う金額です。

病院に行かないでザルティアを入手する方法

保険適用ではなくED治療薬として購入することは可能です。しかし、その場合は医薬品副作用被害救済制度もご利用できません。この制度は医薬品を適正に使用したにも関わらず、一定以上の副作用で健康被害を受けた時に公的機関から治療費の一部を負担する制度です。

また、ED治療薬としてはシアリスと同じ成分ではありますが、1錠に含まれるタダラフィルの成分が少ないため、ザルティア5mgでもED治療の効果がうすいとも言われています。

どうしてもザルティアを使用したいという方には遠隔診療という方法がおすすめです!ED治療で病院に行きづらいと考える人もいると思いますが、そんなあなたにピッタリの方法です。

遠隔診療とは?

様々な理由から患者さんが病院への来院が難しい状況のときに、ビデオ通話・ネット通信を利用して、医師から直接ネット上で診察を受ける医療行為のことです。

厚生労働省より遠隔診療に関する通知が発行

平成29年7月14日に厚生労働省は遠隔診療に関する新しい通知(医政発0714第4号)を発行しました。注目すべき点は以下の2点です。

(1)対面診療を行わない禁煙外来が可能な場合には、医師法20条等にただちに抵触するものではないこと
(2)電子メール、SNS等を組み合わせた遠隔診療でも、実施可能な場合には、医師法20条等にただちに抵触するものではないこと

引用元:一般社団法人|日本遠隔医療学会

気になるひよこ
仕事や家事で忙しい時でも病院に行かないで受診できるってこと?
クマ先生
パソコンやスマホの環境があればどこでも診察を受けることができるんだ!

赤坂クラウドクリニック

現在の遠隔診療ができるクリニックはまだ少ないです。先ほどもお話しましたが、厚生労働省が新しい通知を出したのが平成29年7月14日です。

赤坂クラウドクリニックは数少ない遠隔診療ができるクリニックです。パソコンやスマホがあれば、自宅や職場での休憩時間に、直接医師との診療が可能です!

クマ先生
厚生労働省が認可した治療方法なので安心だね!

症状に応じたお薬を処方し、迅速にご自宅まで発送されるので、病院・薬局に行かなくても大丈夫なのです。問診時にお話すれば処方箋のみも貰えるので、かかりつけの薬局で購入も可能です!

主な取り扱い症状

こちらの内容に近い症状がある方は是非ご利用してみてください。

避妊薬・向精神薬・ED治療薬・AGA治療薬・ダイエット薬・睡眠薬・睡眠導入剤・双極性障害・気分変調障害・社会不安障害・強迫性障害・睡眠障害・過食症・拒食症・適応障害・不眠症・パニック障害・摂食障害・躁うつ・うつ病 など

なかなか病院に足を運ぶのが大変。恥ずかしさから中々行けない。直接、人と会うのが嫌だ。

こんな悩みで病院に行けない方でも、ネットを通じて受診でき、お薬も処方され自宅に送られてきます!現在は認知度が低い遠隔診療ですが、現代社会らしい方法でもあると思います。

個人輸入の問題

基本的に医師の処方がないと買えない薬も多くあります。それは用法・容量や飲み合わせを考慮しないと危険な状態に陥る可能性があるからです。しかし、近年では個人輸入といって海外から処方箋無しで購入できる場合があります。

その代行をしているサイトも良く見かけますね。しかし、全て個人の責任になりますので、何かあってからでは遅いのです。今まで処方された薬を安く購入したい気持ちはわかりますが、危険を冒してまでする意味はありますか?

これまで病院に行けなくて類似品や個人輸入で購入していた方は是非、遠隔診療で正しい診察を受けて、正しいお薬を処方してもらいましょう!

利用方法

実際に遠隔診療を受けるまでの流れをご紹介します。

気になるひよこ
パソコンとか詳しくなくてもできるかな?
  1. 新規アカウントを登録
  2. 診療予約を取る
  3. 診療を受ける

新規アカウント取得がわずかですが、数STEPあります。画像付きで紹介してますので問題ないと思いますが、ご不明点はお問い合わせお願いします。

公式ホームページのわかりやすい利用方法はこちら→→画像付き利用方法

まとめ

前立腺肥大症の治療薬としてザルティアが販売されましたが、ED治療薬としても効果のある成分となっています。しかし、その成分量が少ないため効果がうすいとも言われています。

通販ではほぼ見かけないザルティアですが、病院によっても取り扱っていないところもあります。今回紹介した赤坂クラウドクリニックでは取り扱いがあるそうです。

また、近年より遠隔診療というものが厚生労働省より認可されました。まだまだ認知度は低いですが、画期的な方法だと思います。赤坂クラウドクリニックは22時まで毎日診察していますので、お忙しい方でも安心して医師の診察を受けることができますね!

Facebookで最新情報を受け取る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です